スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイウェイ 2011年02月05日 未分類 コメント:2

ハイウェイに乗り込む時、最近radioheadを聞く。何か無性に合う。

自分的には通常音量で聞いているつもりのイヤホンからおそらく音が漏れてしまっている。俺は音量を下げる。私は気づけば音量を下げるタイプの人間だ。
集団で何かを決めた事があるとしたらそれの実行は一瞬だ。誰かが誰かに委ね、誰かがやるであろうと自分を甘んじ、そして決められた事でさえ消滅していく。私はそれに気づく人間だ。なにせ生粋のキニシストであるからの由縁。

どこかで火が燃えていたら、車内に不振なカバンがあったら…。それらの危険性を気にしていない人ばかりなのである。幼少の頃からそういう疑問を覚える。そして私は影でそれを処理しているつもりだ。わざわざ書くだけあってこれは偽りではない。

気にしない群衆という描写が漫画のガンツやアイアムヒーローなんかで大袈裟に描かれているが、そういう感じなのである。

品の無い情報がそういう体を作り出しているのかもしれない。小さい頃TVでかなりの未成年がかなりの未成年をバラバラにした事件があった。

あの時、チャンネル6のニュースでは、その出身校の教育を責め立てていた。司会者がわりかしがっつりした形相で責め立てていた。学校の教育が少年をそうさせた。と。

僕は非常に滑稽だと思った。
そして誰も神にはなれないと僕は悟った。

そしてそれらも忘れ去られ消滅していく。

私はそれらを歌詞にしておいた。忘れない為にも。

考えない日をためるとある日考える日がやってきて、考える内容がわりと現実味かもしだすね。

コメント

日記読んだよ!
  1. 2011/02/06(日) 18:10:27 |
  2. URL |
  3. asamoto #-
  4. [ 編集 ]
たしかに。。
  1. 2011/02/05(土) 23:08:43 |
  2. URL |
  3. しょー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。