スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~1/25 2011年01月25日 未分類 コメント:0

敵の敵は味方だ という言葉を最近よく聞きます。少なからず僕の中では印象的な言葉として残っています。

初期衝動という言葉も印象に残っていて、それを最近色々試してます。

自分の評価とそして周りの評価との違い。これよくあります。
自分というのは良くわからないものである。色々な方向から色々な物を創作する事に成功してきたが、何故それができたのかこれまで疑問であったが、それなら何故もっとできないのかというのも疑問になりけり。

僕から見える周りの世界は申し訳ないが良いとは言えない。気を使うような世の中であるが、10歩離れたらもう自分の欲でしかないような世界にうつりこんでしまっている。

偽善だと訴えかけるような人がわりかし少なくあって欲しいと思う。多くあってほしくもない。

相手のセンスに悪い意味で落胆した事もある。落胆して、平気な素振りができないのが僕である。
電車のドア付近に固まる集団。中身はガラガラ、そんな満員電車ぶった電車に嫌気がさす。

1人スタイルのライブがラッシュで控えている。1人でやる度、集団でやりたいという欲がわくであろう。それでかまわない。

待ちの姿勢は変わらない。

起きてても眠たいが、起きてて眠ったことがない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。